topimage

2017-08

笑顔をつくる仕事 - 2010.03.14 Sun

穏やかな春の一日を、ももちゃんと過ごしながら、
素敵な仕事をする方達と出会いました。
今日は、その様子をご紹介したいと思います。

火曜日は、ももちゃんの卒園式。
近所の美容院に、ももちゃんを連れて行きました。
ももちゃんが緊張気味なので、ぼくも、ももちゃんの隣のカット席に座らせて頂きました。

外は、明るい春の陽。
その陽を受けて、美容師さんと楽しそうに談笑するお客さん。

美容院でも散髪屋さんでも、髪を切る時には、鏡の中に居る自分と向き合っていると思いますが、今日は、ももちゃんを始め、髪を切るお客さんの表情に、思わず目が止まりました。

髪を切る仕事の美容師さんが、笑顔を作り出していく様子・・・・。
その笑顔が、きっと、やりがいになるのかな。そう思いました。

午後からは、新しく開かれる体操教室のデモに参加しました。
講師は、米田功さん。
米田さんは、アテネオリンピック体操競技のゴールドメダリストのタイトルを持ちますが、子供たちに運動や体操の楽しさを知って欲しい・・と、体操教室の設立を決められたそうです。
米田功さんのホームページは、こちら

ゴールドメダリストのレッスンと言えば、ウルトラCが炸裂するのか・・と言えば、まったく違います。
子供たちのペースに合わせながら、たのしく柔軟や体の使い方の練習に始まり、だんだんと倒立など、体操の基礎へと発展するレッスンでした。

米田さんも、一緒にレッスンをされていたコーチの先生方も、まず、子供が体操の基礎を楽しめるようにと、配慮しながら進めている様子が、その熱意が良くわかりました。
ぼくも、子供やファミリー向けの自然体験プログラム「山のたまてばこ」を行っているので、その気持ちを感じて、共感です。

50分の予定を延長して、子供たちは、時間を忘れて楽しそうに、笑顔で飛び回っていました。
ももちゃんも、先生に逆立ちを教えて頂き、レッスン後も、フロアでぼくに、練習しようよ!と、何度も頑張るほどでした。
「初めて、逆立ちできたよ!楽しかったー!」
良かったね! コーチの先生方、ありがとうございました。

残念ながら日程が合わず、我が家は本番レッスンに参加できないですが、米田さんをはじめ、コーチの皆さん、とても爽やかで、これからの活躍を応援したいです!
とても、すてきな仕事だと思います!

さて、「”できること”と、”したいこと”は違う・・・・」とは、良く聞く話です。
それが一致しているなら、金銭的報酬の大小はさておき、何より、やりがいがある仕事だと思います。
一方で、仕事が生活の糧となるかどうか・・・・。それも、避けては通れない問題かもしれません。

ぼくが、生業として「本業」にしている仕事(「山たま」じゃありません)は、笑顔をつくりだしているのかな・・・・。
惑っていて良い歳ではないはずですが、「人間は迷える葦である」という言葉もあります。
最近、ひとつ思うのは、少し目線を、長く持ってみたいということです。
「これが唯一の答えでなければならない」。
目線を長く取れば、そう決めつけなくても、良いのかもしれません。

もうひとつ。
今日は、ホワイトデーでした。
バレンタインデーに、手作りのクッキーをプレゼントしてくれたママとももちゃんへのお返しはチョコにしました。

IMGP7278.jpg

我が家の家族は、うれしそうに、頬張ってくれました。
お菓子を仕事にする喜び。
お菓子作りの皆さんも、笑顔を作ってくれました。

今日もぼくたちに笑顔をくれた みなさん、ありがとうございます。

● COMMENT ●

趣味と仕事

こんばんは。
おいしそうなチョコレートですね。

私は本業と趣味(この表現があってるのかわからないですが。)は必ずしもイコールではないと思ってます。

自分のめぐり合わせた目の前の仕事が天職なんだと。
今、目の前にある事を一生懸命やることが大切だと。

ずっと走り続けることはできないから、休むために必要なのが、自分の好きな時間。

目の前にある事以外のことを
あれがいいんじゃないか、こうすれば良かったとか
余分なことを考えることは漏電しているようなもの。

目の前の事を、集中して仕事でも、趣味でもしていくと
おのずと道は開けていくと聞きました。

前に進むことに力を注ぎたいものです。

前へ

Takakoさん
お久しぶりです。
前に向かうことは、大切ですね。
そこで進む先を、四半期先とおくか、1年先とおくか、5年先とおくか、
20年先とおくか・・・。
来年のことが良く見えない世の中だけに、
より先を考えて、今を行動してみたいな、とも思うところです。

笑顔の種

ももちゃんの卒園おめでとうございます(*^▽^)/

自分が笑顔になれる場所…
自分が笑っていられる場所…

僕もよく考えます…

自分も笑顔になれて、周りにも笑顔を作る、そんなやり甲斐を感じられる仕事、環境にいたい!ってよく思います…夢ですね~…
そして、好きなことを仕事にして笑っていられる人ってどれくらいいてるんやろうな~…でもそんな人にもそれぞれに色々あるとは思うのですが、なんて幸せなんやろうな~って、最近よく思います…

そんな僕は最近、仕事ではほとんど笑えてない気がします…
ちょっと壁にブチ当たってます…

…こんな時はやっぱ『山』ですかね~(^O^)b

そしてホワイトデー!
僕は娘に娘の好きなマカロンをあげました!
『めっちゃおいしい!』って笑顔で言ってくれました!
も~り~さんのブログを読んで、笑顔の種は以外と身近なとこにあったことに気づきました…

ありがとうございます(v^-゜)

『笑顔をつくる』…簡単なことかも知れませんが、深いテーマのような気もしますね~…

自分にも周りにもいっぱい笑顔を咲かせたいですね(-^▽^-)

も~り~さん!また笑顔を分けて下さいね(^O^)b

そうなんですね

GFコージーさん
おひさしぶりです!

>も~り~さんのブログを読んで、笑顔の種は以外と身近なとこにあったことに気づきました…
ありがとうございます(v^-゜)

ぼくのブログが、GFコージーさんの笑顔の種になるなら、これは、とてもうれしいです!
こちらこそ、ありがとうございます。

娘さんへのマカロンのプレゼント、すてきですね!
色鮮やかなマカロンを前に、ニコニコする娘さんの様子を想像し、暖かな団欒を思いました。

今後とも、よろしくです!


管理者にだけ表示を許可する

はばたく背中 «  | BLOG TOP |  » 喧騒の裏側で・・・

最新記事

足跡 ( 2009.11.11 - )

「山のたまてばこ」について

自然の中で過ごすのは、とても気持ち良いですよね。その楽しさから得られる気づきを子ども達と分かち合いたい、その思いから、「自然科学塾 山のたまてばこ」を主催しています。「山たま」は、自然のつながりの中にある不思議を、体験学習を通じて感じ、気づき、考えようとするプロセスを支援する場です。 企業の皆様には、「サミット・コンサルティング」から、登山を通じたチームビルディングをご支援しています。

プロフィール

も~り~

Author:も~り~
公益社団法人 日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド(ステージ2)。

長野県諏訪郡富士見町を拠点に、主に南・北八ヶ岳、北アルプスでガイド活動を展開中。スウェーデンのクングスレーデンを歩いて以来、ロングトレイル・トレッキングの楽しみ方を、積極的にご紹介しています。

経営コンサルタントの経験を持つガイドとして、企業の支援にも力を入れています。

自然体験活動分野では、清里KEEP協会のインタープリターズ・キャンプ修了。子供たちが自然に親しむお手伝いも大切にしています。

山で出会ったこと、身の回りの小さな自然や子供たちの様子を、つづって行きます。

スウェーデン社会研究所 会員
公認会計士
経営学修士 (MBA)

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

八ヶ岳 (31)
Sweden (16)
Russia (1)
Europe (8)
富士見町 (9)
山に想う (49)
北アルプス (15)
中央・南アルプス (11)
奥秩父・奥多摩・丹沢他 (26)
北八ヶ岳 (15)
季節のなかで (115)
ネイチャーゲーム (21)
ファミリー・ハイキング (8)
雪景色 / スノーシュー (31)
高尾山麓他 (10)
自転車 (4)
海 (2)
カメラ (0)
未分類 (134)
山たまの里 (30)
企業登山 (2)

最新コメント

ともだちのページ


山の店「デナリ」

ペンション・ノースビレッジ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる