topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップロープ:みんなで練習、楽しいです! - 2010.02.28 Sun

金曜日、夜遅くから始まる会議・・・・。
これが終わらないと、週末も仕事に縛られてしまいそうな夜。

その長いトンネルを抜けると、土曜日だった。
なんとなく、昨夜の会議がモヤモヤと頭に残っている・・・。

そんなこと、ありますよね。
そんなときは、集中して体を動かせるといいですね。

今週の土曜日は、とってもラッキーです!
なんと、四ツ谷のプロ登山ショップ「デナリ」にいらっしゃる山岳ガイド、
庭野正和さんの屋内クライミング講習会に参加させて頂くことが出来ました!

ぼくは、昨年の暮れに、近所のボルダリング事務所に入会して何回か通ったものの、ほぼ初めてに近い経験なので、プロの指導を受けられるのは、ほんとに貴重な体験です!
しかも、トップロープを使って庭野さんに確保して頂きながら、高い壁を登る練習です!

庭野さんのお人柄のあふれる暖かな雰囲気の中で、論理性と直感的な分かりやすさを織り交ぜながら、とても楽しく 練習することが出来ました。

庭野さんのクライミングは、滑らかで、とても難しい課題でも、ゆったりと壁の散歩を楽しんでいるようです。
N_DSCF0132.jpg

今日ご一緒させて頂いたのは、同じ会社にお勤めのGさんとKさんのお二人です。
DSCF0167.jpg
(左:Gさん、右:Kさん)

Kさんは、夏は、北アルプスや滝登りなど、屋外もガンガンやられているそうです。
K_DSCF0169.jpg

週に3回!!!、ぼくが入会しているのと同じボルダリングジムで練習されているとのこと!もう、ぼくとは気合が違います!
K_DSCF0178.jpg

とても滑らかな足さばきで、飛んでいるように見えることもありました。
K_DSCF0187.jpg

そして、屋外では庭野さんと剣岳に登られたGさんは、
難しい課題に、ガンガンとチャレンジされ、次々とクリアしてゆきます。
G_DSCF0135.jpg

この足の入れ方!! 勉強になります!
G_DSCF0145.jpg

他のお客さんも、Gさんのクライミングを見上げていました。
G_DSCF0197.jpg

そんなお二人のクライミングを間近で見ることが出来て、
足と体の入れ方、足運びなど、ほんとに勉強になりました。

ぼくはと言えば、壁と正対して3点支持で登るのがやっとです。
そこで、トップロープを5本登った練習の締めに、ボルダリング・コーナーに移り、ひざの入れ方や体のひねり方を学べる課題を作って頂いて、教えて頂きました。ありがとうございます。

さて、ぼくは、山登りで余裕を持って対処できるように、クライミングの練習を始めました。

そもそも、最近はやりの表現で言えば、”アラ・フィフ”の手習い(冷や水?)で始めた山登りやクライミングですし、自分の体の硬さや運動神経などを考えると、そうそう簡単に上手になるはずはないと分かっています。
でも、みなさんと一緒に練習したり、山に行ったりできることが動機となって、続けて行きたいです。

庭野さんからも、「自分のペースで練習するのが大事ですよ」とアドバイスを頂きました。
これはすなわち、「長く続けて行けるペースで、コツコツ練習しましょうね」ということだと理解しました。ありがとうございました。

さて、ぼくが楽しんだその後は、家族サービスも忘れてはいけません!
皆さんより少し早く上がらせて頂き、都内にあるデパートの玩具売り場に走ります。
今日、娘のももちゃんのご褒美に、”たまごっち ID”を買ってあげること、
以前から、約束していたんです。

このとおり、無事、家族と落ち合って、ピンクのたまごっち IDを購入することができました。
庭野さん、Gさん、Kさん、ご心配をおかけしました!
tamagochi.jpg

”ほしっち”という赤ちゃんが生まれて、なんだか今は、寝ています(笑)。

庭野さん、みなさん、是非、またご一緒させて下さい!
N_DSCF0157.jpg
山岳ガイド 庭野正和さんの紹介はこちら

【後記】
今日は、初めてのジムでしたので、荷物の保管方法がわからず、
いつものデジタル一眼レフは持参せず、ショックが加わってもいいような、
簡易なコンパクトデジカメを使いました。
露出不足で、ブレている写真が多くて、すいません。
Tウォールは、荷物を近くにおいて練習できますし、
セキュリティボックスも、練習場の傍にあるので、
次回は、デジ一で皆さんのナイスクライミングを撮ってみたいです。

● COMMENT ●

頑張ってますね~!

クライミングですか~!
精力的にやってはりますね~!
でもって、家族サービスも!
スゴい(^O^)b
ももちゃんのピンクのたまごっちID!カワイイですねo(>▽<)o
また明日から仕事ですが、家族の為、自分の為、ほしっちの為に!?頑張りましょうね(^o^)/(笑)

つづけてゆきたいです

GFコージーさん

オリンピックで、アスリートの活躍を観て、
なんか、時節柄、燃えちゃう・・みたいな、
単純なところもありますが(笑)、
継続は、力なり。
トレーニングを、コツコツ続けて行きたいと思います。

たまごっち、初めて目にしたのですが、
これも、お世話の継続性が必要なんですね(笑)。
明日から、このお世話、どうなるんでしょう、、と思います。

これいいですね。いつかやってみたいと思っていました。今日は久々にゴルフスクールに行ったら、体が回らず最初の30分間は全然だめでしたね。デスクワークもいい加減に、睡眠時間も確保しないと、ゴルフも楽しめない感じです。
とはいえ仕事も半分趣味みたいなものですが・・・笑

ご近所に

たけうまさん
コメント、ありがとうございます。

今回、ぼくが庭野さんに教えた頂いたトップロープ(高さ10mほどの壁を、ザイルで確保しながら登る)は、都内では、設備を持つ施設が限られますし、ペアを組んでもらうメンバーも必要なので、ちょっと機会を選ぶかもしれません。

でも、ボルダリングと呼ばれる2mほどの壁を、自分の手足だけで登る練習でしたら、たけうまさんのご近所の神社付近にある商店街内にもジムがありますよ。

ボルダリングは、土日はもちろん、平日夜遅くまでやっているジムも多いですし、見学もできます。
といいつつ・・・、ぼくも、なかなか平日は練習に、行けませんが。。
スーツで行くと、チョークで真っ白になるので、着替を持って行ってくださいね(笑)。


管理者にだけ表示を許可する

桃の節句 «  | BLOG TOP |  » ぞろ目のプレゼント for 岳人の仲間

最新記事

足跡 ( 2009.11.11 - )

「山のたまてばこ」について

自然の中で過ごすのは、とても気持ち良いですよね。その楽しさから得られる気づきを子ども達と分かち合いたい、その思いから、「自然科学塾 山のたまてばこ」を主催しています。「山たま」は、自然のつながりの中にある不思議を、体験学習を通じて感じ、気づき、考えようとするプロセスを支援する場です。 企業の皆様には、「サミット・コンサルティング」から、登山を通じたチームビルディングをご支援しています。

プロフィール

も~り~

Author:も~り~
公益社団法人 日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド(ステージ2)。

長野県諏訪郡富士見町を拠点に、主に南・北八ヶ岳、北アルプスでガイド活動を展開中。スウェーデンのクングスレーデンを歩いて以来、ロングトレイル・トレッキングの楽しみ方を、積極的にご紹介しています。

経営コンサルタントの経験を持つガイドとして、企業の支援にも力を入れています。

自然体験活動分野では、清里KEEP協会のインタープリターズ・キャンプ修了。子供たちが自然に親しむお手伝いも大切にしています。

山で出会ったこと、身の回りの小さな自然や子供たちの様子を、つづって行きます。

スウェーデン社会研究所 会員
公認会計士
経営学修士 (MBA)

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

八ヶ岳 (31)
Sweden (16)
Russia (1)
Europe (8)
富士見町 (9)
山に想う (49)
北アルプス (15)
中央・南アルプス (11)
奥秩父・奥多摩・丹沢他 (26)
北八ヶ岳 (15)
季節のなかで (115)
ネイチャーゲーム (21)
ファミリー・ハイキング (8)
雪景色 / スノーシュー (31)
高尾山麓他 (10)
自転車 (4)
海 (2)
カメラ (0)
未分類 (135)
山たまの里 (30)
企業登山 (2)

最新コメント

ともだちのページ


山の店「デナリ」

ペンション・ノースビレッジ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。