topimage

2017-08

学校登山引率、みんな頑張った! - 2014.06.05 Thu

Blogの更新が遅れますと、大切な活動を記事にし忘れていたりします。
もう一ヶ月ほど前になりますが、ゴールデンウィークの中日、横浜の高校2年生、3年生の学校登山の引率に行って来ました。この高校は、毎年、学校登山をやっているとのこと。今年、2年生は、世界遺産に登録された富士山を眺める三国山稜、3年生は受験祈願を兼ねて、丹沢大山が目指す山となりました。

ぼくは、子供たちの自然体験(山のたまてばこ)、企業向けの登山研修、そして都会のビジネスマンにリフレッシュして頂くトレッキングやハイキング(山Cafe for 戦うビジネスマン)を主な活動としていますが、高校生の学校登山は初めてです。今回は、ぼくが所属する 公益社団法人 日本山岳ガイド協会の下部組織、かながわ山岳ガイド協会のガイドメンバーとチームを組んで、約270名の生徒さんの引率となりました。

初日の高校2年生、三国山稜。
ここは山登りというより、気持ちのよいトレイル歩きを楽しみました。
大きなブナの林、鳥の声、武田信玄が相模に攻め込んだ時に通ったというヅナ峠。
女子学生さんたちは、尻取りをしながら、時折、列の後ろから男子学生の、なかばヤケクソ(?)のトトロの歌が聞こえて来たり。貴重な自然と歴史を楽しみながら、聞こえてくる富士スピードウェイを高速で行くレーシングカーのエンジン音。
いまさら、スピードウェイを無くすことは出来ませんが、自然と人の経済活動が、背中合わせのバランスの中で成り立っていることは、感じてもらえたかな、と思います。

三国山稜には、手作りの素敵な道標があります。いろんなBlogで紹介されている写真より、だいぶ、痛んでています。それでも、このトレイルが大切にされてきたことは、よくわかります。

P4290346.jpg

二日目、3年生と丹沢大山へ。ケーブルカーもありますし、ファミリー向きのハイキングコースと言われますが、今回は、下から登り、蓑毛に降りるコースでした。ただ、この冬の大雪で、見晴台に行くトラバースルートが荒れていることから、ガイドチームのリーダー判断で、女坂の直登に変更。その後、ゴールデンウィーク中に、不幸なことに、このトラバースルートでファミリーの滑落事故が起きていますので、ルート変更は適切な判断だったと思います。

高校三年生の初夏と言えば、進路決定で忙しい時期です。早いと推薦入学に目処がついている学生もいれば、理系・文系に分かれて、ピリピリと勉強を始めた学生もいます。ぼくが担当したクラスは、理系受験クラスということで、受験対策に忙しいクラスだったろうと思います。
元気な高校生とはいえ、受験勉強に集中し、クラブ活動もそろそろ引退となりますと、基礎体力差、日頃のスポーツ経験が、明らかに出てくる時期のように思いました。
それでも、なんとかぼくのクラスは、学問の神様 天満宮にお参りすることができました。
ここに来るまでに、ひとり、気分の悪くなった学生さんがでて、ガイドチームと先生が連携し、ケーブルカーで下山されました。
それでも、みんなと登りたいと、ここまで頑張って来ましたし、みんなも、その学生さんを励ましたり、タオルで扇いだり。クラス替えがあったばかりの時期でしたが、ガイドのぼくもみんなを頼もしく、うれしく思いました。

R0016911.jpg

二日間の学校登山、無事に終わりました。
大型バスに乗り込んで帰るみんなに手を振って送り出すとき、高校生活を楽しんで!と、心の中で思いました。忙しい高校生活の、ほんの一コマに過ぎないイベントでしょうが、も〜り〜 と山を歩いたことが、高校生活の思い出になるならば、こんな嬉しいことはありません。
みんな、よく頑張りました!

10256038_527991587311051_1645007929647510916_o.jpg

三国山稜トレッキングのフィナーレ。山中湖ごしに富士山を見ます。大きな山容に、みんな歓声です!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

上高地で研修 «  | BLOG TOP |  » 権現岳がくれた出会い_八ケ岳スリーピークス

最新記事

足跡 ( 2009.11.11 - )

「山のたまてばこ」について

自然の中で過ごすのは、とても気持ち良いですよね。その楽しさから得られる気づきを子ども達と分かち合いたい、その思いから、「自然科学塾 山のたまてばこ」を主催しています。「山たま」は、自然のつながりの中にある不思議を、体験学習を通じて感じ、気づき、考えようとするプロセスを支援する場です。 企業の皆様には、「サミット・コンサルティング」から、登山を通じたチームビルディングをご支援しています。

プロフィール

も~り~

Author:も~り~
公益社団法人 日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド(ステージ2)。

長野県諏訪郡富士見町を拠点に、主に南・北八ヶ岳、北アルプスでガイド活動を展開中。スウェーデンのクングスレーデンを歩いて以来、ロングトレイル・トレッキングの楽しみ方を、積極的にご紹介しています。

経営コンサルタントの経験を持つガイドとして、企業の支援にも力を入れています。

自然体験活動分野では、清里KEEP協会のインタープリターズ・キャンプ修了。子供たちが自然に親しむお手伝いも大切にしています。

山で出会ったこと、身の回りの小さな自然や子供たちの様子を、つづって行きます。

スウェーデン社会研究所 会員
公認会計士
経営学修士 (MBA)

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

八ヶ岳 (31)
Sweden (16)
Russia (1)
Europe (8)
富士見町 (9)
山に想う (49)
北アルプス (15)
中央・南アルプス (11)
奥秩父・奥多摩・丹沢他 (26)
北八ヶ岳 (15)
季節のなかで (115)
ネイチャーゲーム (21)
ファミリー・ハイキング (8)
雪景色 / スノーシュー (31)
高尾山麓他 (10)
自転車 (4)
海 (2)
カメラ (0)
未分類 (134)
山たまの里 (30)
企業登山 (2)

最新コメント

ともだちのページ


山の店「デナリ」

ペンション・ノースビレッジ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる