topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北八ツを愛する人たち - 2013.03.20 Wed

九州の皆さんと北八ヶ岳のスノートレッキング中のこと。
ツアー中、最高齢72歳と70歳のご夫妻が、ニコニコしながら私のところへ。
「ありがとうございます。北八ヶ岳に来たかったんです。」と声をかけて頂きました。

お話を伺うと、山口耀久さんの随筆「北八ツ彷徨」をご夫妻で読み、何とか北八ツを歩いてみたかったとのこと。このご夫妻、50歳台から本格的に登山を始め、100名山はとっくに終了し、これまで600を越える山々を登ってこられた大ベテラン。
そんなご夫妻も、遠い九州ゆえに、著名なピークが無い北八ツには来る機会が無かったそうです。

「北八ツ彷徨」は、ぼくがガイドを目指し、そして長野に拠点を持ちたいと思った大きな切っ掛けの一つ。思わず、ご主人と同じフレーズを口ずさみました。

”切り立った線はそのてっぺんに登ってやろうという人間の本能を挑発するが、なだらかな面はそういう情熱を刺激しない。だから北八ヶ岳の山歩きには、かならずしも頂上を必要としないのである。”

山で同じ気持ちを共有しあえる。なんて、うれしいことでしょうか。
ぼくは、山のガイドになって良かったと思いました。

慌ただしい行程でした。
雪山では体が冷えるので、ごく短い休憩を細切れに取りながら行動し続けます。
暖かい九州の皆さんの行動スタイルとは違うので、当初、ずいぶん戸惑ったようでした。
そんな中、日当たりの良い森の中に入って大休憩をとってみました。シラビソの樹林帯の日だまりは風を遮って暖かく、北八ツの優しい自然を感じて頂けたかな、と思います。

5_R0014830.jpg

● COMMENT ●

お世話になりました。

北八ヶ岳では大変お世話になりました。
も~り~さんのお蔭で、北八ヶ岳のホンワカした暖かさと厳しさを皆さんに楽しんで頂けたようです。
も~り~さんとの諏訪でのお別れの時、皆さん“とても名残り惜しい”というご様子でしたね。特にW様のご主人は・・・。

今日、インターネットで「北八ッ彷徨」注文しました。到着が楽しみです。

ありがとうございました!

福村さん
サンサン山倶楽部の北八ツスノートレッキング、皆さんに楽しんで頂けましたか?
そうだとしたら、とても嬉しいです。
僕も皆さんの笑顔を見ながら、八ヶ岳のガイドで良かったぁ、と思いました。
再び、皆さんに来て頂けたら嬉しいです。
そして、皆さんのことを丁寧に見守る福村さんと一緒にガイドが出来て、僕も良い経験になりました。
是非、また一緒にガイディングをさせて下さい。
北八ツ彷徨、注文されたのですね。
僕も、一緒に北八ツを旅した皆さんのことを思いながら、あらためて、読み返しています。

はい、皆さんとても・・・。

はい、皆さんとても楽しんで頂けたようです。
山の解説なども楽しんで頂けたようですが、
何よりも、も~り~さんが一生懸命に対応して下さったことが皆さんに伝わったのだと思います。
体力、知識、経験、そして一生懸命にやることなど。私もとても良い勉強になりました。
次回、サンサンの会員さんと共にお会いできるのを楽しみにしています。
ありがとうございました。


また、あいましょう!

皆さんに八ヶ岳を楽しんで欲しい、と思う気持ちが伝わったのでしたら、嬉しいです。
再び、サンサンの皆さん、福村ガイドと山で会えることを楽しみにしています!


管理者にだけ表示を許可する

北八ヶツ彷徨 再考 - 富士見について «  | BLOG TOP |  » 北八ツ・スノートレッキングツアー with 九州の皆さん

最新記事

足跡 ( 2009.11.11 - )

「山のたまてばこ」について

自然の中で過ごすのは、とても気持ち良いですよね。その楽しさから得られる気づきを子ども達と分かち合いたい、その思いから、「自然科学塾 山のたまてばこ」を主催しています。「山たま」は、自然のつながりの中にある不思議を、体験学習を通じて感じ、気づき、考えようとするプロセスを支援する場です。 企業の皆様には、「サミット・コンサルティング」から、登山を通じたチームビルディングをご支援しています。

プロフィール

も~り~

Author:も~り~
公益社団法人 日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド(ステージ2)。

長野県諏訪郡富士見町を拠点に、主に南・北八ヶ岳、北アルプスでガイド活動を展開中。スウェーデンのクングスレーデンを歩いて以来、ロングトレイル・トレッキングの楽しみ方を、積極的にご紹介しています。

経営コンサルタントの経験を持つガイドとして、企業の支援にも力を入れています。

自然体験活動分野では、清里KEEP協会のインタープリターズ・キャンプ修了。子供たちが自然に親しむお手伝いも大切にしています。

山で出会ったこと、身の回りの小さな自然や子供たちの様子を、つづって行きます。

スウェーデン社会研究所 会員
公認会計士
経営学修士 (MBA)

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

八ヶ岳 (31)
Sweden (16)
Russia (1)
Europe (8)
富士見町 (9)
山に想う (49)
北アルプス (15)
中央・南アルプス (11)
奥秩父・奥多摩・丹沢他 (26)
北八ヶ岳 (15)
季節のなかで (115)
ネイチャーゲーム (21)
ファミリー・ハイキング (8)
雪景色 / スノーシュー (31)
高尾山麓他 (10)
自転車 (4)
海 (2)
カメラ (0)
未分類 (135)
山たまの里 (30)
企業登山 (2)

最新コメント

ともだちのページ


山の店「デナリ」

ペンション・ノースビレッジ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。