topimage

2017-08

秋の八ヶ岳山麓より - 2012.10.13 Sat


またまた、すっかりご無沙汰してしまいました。
風邪をひいてしまいました。昨夜、東京で仕事を終えて夜、一人で車を運転してこちらに向かう途中、急に喉が痛くなりました。到着する頃には、自分でも風邪を引いた、と覚悟するほど具合が悪くなりました。
今週、こちらでの事務的な用事もあったのですが、ある会社のワンダーフォーゲル部さんから、瑞牆山にいく企画があるので、ご一緒しませんかとお声がけ頂いてました。ガイドではなく、一人のハイカーとしてワイワイと山を歩くなんて、逆に滅多に無い機会ですので楽しみにしていたのですが、やむをえず、お休みさせて頂きました。

近くに富士見高原病院という地域医療に積極的な病院があり、休日診療で見て頂くことができました。先生に、急に症状が進むのは、疲れているんじゃないですか?と言われ、ハタと思いました。そう言えば、平日の会社員仕事とガイド活動を両立させるため、平日日昼は会社員仕事、早朝と夜は家庭のことや自分の体力トレーニング、休日は山での活動と、随分、休養無しに動いてきた気がします。

今日お世話になったこの病院、かつてサナトリウムだったところで、多くの文人達も入院されていたところです。この地、富士見町にアララギ派の句碑などがあるのは、そのご縁からのようです。山口百恵さん、三浦友和さんの風立ちぬ、という映画のロケ地と言ってわかる方は、同世代以上ですね(笑)。

この登山日和に山に登れないのは残念です。でも、先週ここで深呼吸した娘が、空気が透明な気がするよ、というように空気が綺麗なこの地で、山を見ながら静養できて良かった、と思うことにします。
明日早く、車を運転して東京に帰り、明後日は、ドイツのデュッセルドルフに飛ばねばなりません。山々と自然に癒されながら、しばし横になります。
(写真は自宅近くから見る秋の田んぼと八ガ岳連峰)


iPadから送信

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ブログの意味 «  | BLOG TOP |  » 2012夏:槍ヶ岳 北鎌尾根

最新記事

足跡 ( 2009.11.11 - )

「山のたまてばこ」について

自然の中で過ごすのは、とても気持ち良いですよね。その楽しさから得られる気づきを子ども達と分かち合いたい、その思いから、「自然科学塾 山のたまてばこ」を主催しています。「山たま」は、自然のつながりの中にある不思議を、体験学習を通じて感じ、気づき、考えようとするプロセスを支援する場です。 企業の皆様には、「サミット・コンサルティング」から、登山を通じたチームビルディングをご支援しています。

プロフィール

も~り~

Author:も~り~
公益社団法人 日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド(ステージ2)。

長野県諏訪郡富士見町を拠点に、主に南・北八ヶ岳、北アルプスでガイド活動を展開中。スウェーデンのクングスレーデンを歩いて以来、ロングトレイル・トレッキングの楽しみ方を、積極的にご紹介しています。

経営コンサルタントの経験を持つガイドとして、企業の支援にも力を入れています。

自然体験活動分野では、清里KEEP協会のインタープリターズ・キャンプ修了。子供たちが自然に親しむお手伝いも大切にしています。

山で出会ったこと、身の回りの小さな自然や子供たちの様子を、つづって行きます。

スウェーデン社会研究所 会員
公認会計士
経営学修士 (MBA)

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

八ヶ岳 (31)
Sweden (16)
Russia (1)
Europe (8)
富士見町 (9)
山に想う (49)
北アルプス (15)
中央・南アルプス (11)
奥秩父・奥多摩・丹沢他 (26)
北八ヶ岳 (15)
季節のなかで (115)
ネイチャーゲーム (21)
ファミリー・ハイキング (8)
雪景色 / スノーシュー (31)
高尾山麓他 (10)
自転車 (4)
海 (2)
カメラ (0)
未分類 (134)
山たまの里 (30)
企業登山 (2)

最新コメント

ともだちのページ


山の店「デナリ」

ペンション・ノースビレッジ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる