topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪を歩く楽しみ - その2(改) リズム - 2009.11.17 Tue

雪原は いろんな方法で移動できます。たとえば スキー、そり、伝統のかんじき もちろん我が足そのもの(つぼ足)、そしてスノーシュー。
あえてスノーシューを選ぶと どんな楽しさがあるのでしょう。

ぼくは スノーシューの楽しさは「雪歩きの自由なリズム」にあると思います。
板のような外観のスノーシューを履けば、足が雪に潜る心配は少なくなります。
練習不要で、とにかく気楽です。
スノーブーツのまま履けばよいので、スキー靴のように足の痛みもありません。

装着
(初めての皆さんに わかりやすく装着を説明するペアハット氏)

たしかに スキーに比べれば移動スピードは落ちますが、足元は格段に自由です。 雪の上には、決められた歩幅の階段も道筋もありませんから 思いのままに歩けばいいんです。

フカフカの雪の斜面を見つけたら 駆け下りてみたり。

五辻2
(蓼科付近を歩く - フジケン氏撮影)

遠くの山々が目を引いたなら ひととき 立ち止まってみたり。

ながめ2
(山々にカメラを向ける - フジケン氏撮影)

真っ白な雪原で楽しむスノーシューには いろんなリズムがあります。
たとえば。。

ワイワイ仲間と歩くピクニックのリズム

ペアハット_お勧め広場
(ペアハット氏お勧め 大王ダケカンバ広場)

ペアハット隊2 
(ペアハット隊@入笠山 )

目的地を定めて歩くトレッキングのリズム

トレッキング 
(フジケン隊@北八ツ )

立ち寄った山小屋での思いがけないティータイムも リズムのひとつ

コケモモケーキ
(チーズケーキのコケモモジャムのせ@しらびそ小屋)

雪の上だけの出会いもあります。

足跡@雲上の湯2
(標高2150Mの露天風呂「雲上の湯」に続く動物の足跡 )

リズムを作りだすのは、スノーシューを履いたぼくたちです。

麦草2 
(冬季閉鎖中の麦草峠を歩く - フジケン氏撮影)

さて、楽しい雪原ピクニックやトレッキングは、どこで楽しめばいいのでしょう。 ぼくは まず ガイド付きプログラムに参加してみるのが手軽で安全だと思います。
八ヶ岳周辺では、ぼくの仲間たちが スノーシュー・ルートや雪上ランチに趣向をこらせたプログラムを提供しています。

ペンション・ペアハットはこちら

ひといき荘(フジケン氏)はこちら

taga_fujiken.jpg 
(八ヶ岳の濃い仲間達 フジケン氏とペアハット氏 )

次回は、ぼくの「山のたまてばこ」から 家族で楽しむスノーシュー散歩をご提案したいと思います。

● COMMENT ●

冬こそ八ヶ岳

いやー、来ますね。冬が。
マイク氏も既に濃いメンバーですから。えぇ。逃がしませんよ(笑)。

たのしみ、たのしみ

「あなたは縄文時代に ここ(八ヶ岳)に住んでいたと思うねぇ。」
ペアハット氏のこの一言に しびれて以来、八ヶ岳がぼくを呼んでいる気がして しかたありません(空耳?)

あ、ぼくも濃いメンバーに入れて頂き、ありがとうございます。
是非、ジョイントで楽しい企画を実現させてくださいまし!

すごい雪ですね!
清里では昨日雪が降りましたがもうだいぶ溶けています。
今朝はしし座流星群を見たかったけど、曇りでみれず。。
それでもきれいな朝日が迎えてくれました!

やあ!

まーささん
お久しぶりです!
清里は雪が降りましたか。
雪の森がきれいでしょうね。

さっき電車の中で、しし座流星群の話をしている人がいました。今日は好天ですが、なごりを楽しめるかな。たくさんの流れ星が見えますように。

雪がたくさん積もったら、アクティビティを一緒に楽しみまたいですね。
またコメントください。待ってます!


管理者にだけ表示を許可する

岳 «  | BLOG TOP |  » オバマさんと広島

最新記事

足跡 ( 2009.11.11 - )

「山のたまてばこ」について

自然の中で過ごすのは、とても気持ち良いですよね。その楽しさから得られる気づきを子ども達と分かち合いたい、その思いから、「自然科学塾 山のたまてばこ」を主催しています。「山たま」は、自然のつながりの中にある不思議を、体験学習を通じて感じ、気づき、考えようとするプロセスを支援する場です。 企業の皆様には、「サミット・コンサルティング」から、登山を通じたチームビルディングをご支援しています。

プロフィール

も~り~

Author:も~り~
公益社団法人 日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド(ステージ2)。

長野県諏訪郡富士見町を拠点に、主に南・北八ヶ岳、北アルプスでガイド活動を展開中。スウェーデンのクングスレーデンを歩いて以来、ロングトレイル・トレッキングの楽しみ方を、積極的にご紹介しています。

経営コンサルタントの経験を持つガイドとして、企業の支援にも力を入れています。

自然体験活動分野では、清里KEEP協会のインタープリターズ・キャンプ修了。子供たちが自然に親しむお手伝いも大切にしています。

山で出会ったこと、身の回りの小さな自然や子供たちの様子を、つづって行きます。

スウェーデン社会研究所 会員
公認会計士
経営学修士 (MBA)

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

八ヶ岳 (31)
Sweden (16)
Russia (1)
Europe (8)
富士見町 (9)
山に想う (49)
北アルプス (15)
中央・南アルプス (11)
奥秩父・奥多摩・丹沢他 (26)
北八ヶ岳 (15)
季節のなかで (115)
ネイチャーゲーム (21)
ファミリー・ハイキング (8)
雪景色 / スノーシュー (31)
高尾山麓他 (10)
自転車 (4)
海 (2)
カメラ (0)
未分類 (135)
山たまの里 (30)
企業登山 (2)

最新コメント

ともだちのページ


山の店「デナリ」

ペンション・ノースビレッジ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。