topimage

2017-08

認定ガイドとして - 2011.09.27 Tue

この度、(社)日本山岳ガイド協会より、自然ガイドステージ1の資格認定を頂きました。

これからは、認定ガイドとしての自覚と責任をもって精進しつつ、皆さんを野山へとご案内いたします。

これまで、ぼくは、自然との触れ合いが少ない都会のファミリーが、自然に親しむ切っ掛けになることを願って、ネイチャーゲームやハイキング企画を行ってきました。

ぼくにとって、都会に住むファミリーとの自然体験は、切っても切れない活動のベースです。

さらに今後は、経営コンサルタントのバックボーンを持つ認定ガイドとして、企業と自然を結び付けて行く活動にも注力してゆきたいです。

その第一弾が、ある企業の中で組成されたプロジェクトのチーム力アップ。

山歩きが、企業内のチームビルディングに、どのような効果を発揮するのか。改めて、報告したいと思います。

ここに至るまで、山のイロハから指導をして頂いた山岳ガイドの庭野正和さん、成田賢二さん、登山プロショップ「デナリ」の平野応典さん、暖かいご支援を頂いたペンション・まんてん星さん、ペンション・ノースビレッジさん、奥志賀のペンション・オードヴィーさん他、多くの皆さんには、心より御礼を申し上げます。

そして、ガイド検定で、パーティを組んだ静岡山岳自然ガイド協会の佐野哲也さん、掛川義孝さん。
皆さんと一緒に頑張れたことが、とても嬉しいです。認定ガイドの同期として、これからも、よろしくお願いいたします。

ガイド検定中、厳しく、それでも、ぼくたちの成長の糧となるフィードバックを下さった山岳ガイド 平木順さん、畠山 浩一さん。ありがとうございました。
平木さんには、ガイド検定中の立ち振る舞いからも、ガイドとしての心構え、強さと優しさをも学ばせて頂きました。

今回ガイド認定を頂いたことは、ほんのスタートにすぎません。
ここで止まることなく、ガイドとして学び、成長して参ります。

そして、ぼくの思いを貫かせてくれた妻と娘に感謝します。ありがとう。

みなさん、引き続き、よろしくお願いいたします!
P9111200_resize.jpg
(検定試験会場のひとつとなった志賀山、四十八池をのぞむ。木道で辿る向こう岸手前に、小さく赤いTシャツの佐野さんと平木検定員。)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

素晴らしき八ヶ岳山麓の秋 «  | BLOG TOP |  » 北八ツ、ツアーに向けて

最新記事

足跡 ( 2009.11.11 - )

「山のたまてばこ」について

自然の中で過ごすのは、とても気持ち良いですよね。その楽しさから得られる気づきを子ども達と分かち合いたい、その思いから、「自然科学塾 山のたまてばこ」を主催しています。「山たま」は、自然のつながりの中にある不思議を、体験学習を通じて感じ、気づき、考えようとするプロセスを支援する場です。 企業の皆様には、「サミット・コンサルティング」から、登山を通じたチームビルディングをご支援しています。

プロフィール

も~り~

Author:も~り~
公益社団法人 日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド(ステージ2)。

長野県諏訪郡富士見町を拠点に、主に南・北八ヶ岳、北アルプスでガイド活動を展開中。スウェーデンのクングスレーデンを歩いて以来、ロングトレイル・トレッキングの楽しみ方を、積極的にご紹介しています。

経営コンサルタントの経験を持つガイドとして、企業の支援にも力を入れています。

自然体験活動分野では、清里KEEP協会のインタープリターズ・キャンプ修了。子供たちが自然に親しむお手伝いも大切にしています。

山で出会ったこと、身の回りの小さな自然や子供たちの様子を、つづって行きます。

スウェーデン社会研究所 会員
公認会計士
経営学修士 (MBA)

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

八ヶ岳 (31)
Sweden (16)
Russia (1)
Europe (8)
富士見町 (9)
山に想う (49)
北アルプス (15)
中央・南アルプス (11)
奥秩父・奥多摩・丹沢他 (26)
北八ヶ岳 (15)
季節のなかで (115)
ネイチャーゲーム (21)
ファミリー・ハイキング (8)
雪景色 / スノーシュー (31)
高尾山麓他 (10)
自転車 (4)
海 (2)
カメラ (0)
未分類 (134)
山たまの里 (30)
企業登山 (2)

最新コメント

ともだちのページ


山の店「デナリ」

ペンション・ノースビレッジ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる