topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郷里 広島の山に登る _ 宗箇山 - 2010.11.25 Thu

今日、父の命日で帰郷した広島から東京に帰ります。
その前に、どうしても歩きたい山がありました。
広島の実家のすぐ裏から通じる山で、宗箇山、地元では三滝山といいます。
山歩きというより、里山散歩という雰囲気です。

広島の日の出は、AM6時57分。
日の出少し前に家を出て、登山道に入りました。
25,000分の1の地図にも出ていない道ですが、良く踏まれています。

ここに登りたかった理由のひとつ。
広島に登る朝日を見たかったからです。
思えば、父が生前に、「朝日を見に、山に行こう」と何度か誘ってくれたことがあります。
その度に、「寒いし、眠いからいいよ・・・」と断って、父は一人で出かけていました。正直、その頃は山歩きの何が楽しいのか・・・・と思っていました。

今日は、父の命日にちなみ、是非、その山から朝日を見たいと思います。

登山道に入り間もなく、広島市街から厳島方面が一望できる岩場にでます。
朝日が昇ってきました。綺麗です!すがすがしい気持ちになります。
IMGP0996.jpg

この先、宗箇山はもう少し先なので、足を急がせます。
と・・・、三角点がありました。
高峠山と言うそうです。
自宅のすぐ裏手に、三等とは言え、三角点があったなんて知りませんでした。
ここまで実家から、徒歩で20分程度です。
IMGP1005.jpg

ここは里山という雰囲気の低山ながら、地元のハイキングコースとして人気があるようです。
長い間、全く知りませんでした・・・。
確かに心地よいトレールが続きます。
trail.jpg

里山らしく標識の無い細かい分岐もあるので、GPSもオンにしていましたが、どうもおかしい。
25,000分の1の地図にもある登山道の分岐に出たところで、宗箇山の位置を定めて進みました。
最終的に、GPSの地図上に示された山の位置が間違っていました。
やはり、読図技術が必要だなあと思いました。
IMGP1016.jpg
(読図の練習も兼ねて、25000分の1を確認します)

ポンと目の前が開けると、そこが宗箇山の山頂でした。
眺めが最高とのことでしたが、ここに来る途中で朝日をみた岩場の方が良い眺めです。
東京に帰る新幹線の時間があるので、すぐに折り返しました。
IMGP1020.jpg

気持ち良く歩きました。
今度は、もっとゆっくりお茶でも持って来たいですね。

岩場まで戻ってくると、広島市街が、少し霞んだ朝日に浮かんで、幻想的です。
town1.jpg

大好きなぼくの故郷に、「また帰ってくるからね!」と心で思います。
IMGP1050.jpg

下山後、急ぎ、新幹線に乗るため広島駅に向かう途中、朝一番で歩いた山を振り返りました。
身近に広がる豊かな自然です。
allsougo.jpg

そういえば、登山道を出て自宅に向かう途中、登山姿のお姉さま方とすれ違いました。
25000分の1で見ると、今朝たどった山の道は、広島市の北西から西方面の山々に繋がる登山道の入り口にあたっていました。

ぼくは、かつて地元の山を、通学を大変ならしめるもの、冬は雪が降り、道が凍りつき、生活を大変ならしめるもの、と生活の視点で見ていました。
今回、新しく「山」に登る視点で見て、自然に恵まれた地元の良さを改めて思っています。

何年かぶりに帰った3泊4日の郷里 広島の滞在でした。
今度は、ゆっくりと広島の自然に触れながら、たくさんの山を歩いてみたいです!
IMGP1067.jpg
(実家の庭で色づく柚子。山陽にも冬が近づいていること、感じますね)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

紅葉の高尾山 ファミリー・ハイク! «  | BLOG TOP |  » 郷里にて _ 家族と下関へ

最新記事

足跡 ( 2009.11.11 - )

「山のたまてばこ」について

自然の中で過ごすのは、とても気持ち良いですよね。その楽しさから得られる気づきを子ども達と分かち合いたい、その思いから、「自然科学塾 山のたまてばこ」を主催しています。「山たま」は、自然のつながりの中にある不思議を、体験学習を通じて感じ、気づき、考えようとするプロセスを支援する場です。 企業の皆様には、「サミット・コンサルティング」から、登山を通じたチームビルディングをご支援しています。

プロフィール

も~り~

Author:も~り~
公益社団法人 日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド(ステージ2)。

長野県諏訪郡富士見町を拠点に、主に南・北八ヶ岳、北アルプスでガイド活動を展開中。スウェーデンのクングスレーデンを歩いて以来、ロングトレイル・トレッキングの楽しみ方を、積極的にご紹介しています。

経営コンサルタントの経験を持つガイドとして、企業の支援にも力を入れています。

自然体験活動分野では、清里KEEP協会のインタープリターズ・キャンプ修了。子供たちが自然に親しむお手伝いも大切にしています。

山で出会ったこと、身の回りの小さな自然や子供たちの様子を、つづって行きます。

スウェーデン社会研究所 会員
公認会計士
経営学修士 (MBA)

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

八ヶ岳 (31)
Sweden (16)
Russia (1)
Europe (8)
富士見町 (9)
山に想う (49)
北アルプス (15)
中央・南アルプス (11)
奥秩父・奥多摩・丹沢他 (26)
北八ヶ岳 (15)
季節のなかで (115)
ネイチャーゲーム (21)
ファミリー・ハイキング (8)
雪景色 / スノーシュー (31)
高尾山麓他 (10)
自転車 (4)
海 (2)
カメラ (0)
未分類 (135)
山たまの里 (30)
企業登山 (2)

最新コメント

ともだちのページ


山の店「デナリ」

ペンション・ノースビレッジ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。