topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋爛漫! 甲斐駒ケ岳~鋸岳縦走 【二日目】  - 2010.11.04 Thu

今朝、家のベランダから見える富士山の頭が白くなっていました。
1103_富士

甲斐駒にも雪が付いているようです。
もう冬仕度の季節ですが、秋の南アルプスの山行の日記を続けます。

10月24日。
AM4時。石室の六合目小屋は、意外と暖かい朝です。外には生暖かい風が吹いています。
今日まで好天が続く予定でしたが、奄美に近づく台風の影響で、昨日夕方から天気が下り坂。
雨が予想されるので、予定を繰り上げ、AM5時30分に出発しました。
PA240277.jpg

今日のコースは、六合目石室小屋から、鋸岳を目指し、角兵衛沢を下ります。
地図では登山道はありますが、破線のコース。
昨年あたりに付けられたピンクのテープが目印になりますが、踏み跡がはっきりしない場所もあり、ルートファインディングが必要です。

今日も先頭を歩きますが、2日目になって体の動きも良い感じ。
直後を歩く成田さんから、「いいルートファインディングですね」と言葉を頂きながら、快調にルートを見つけて歩きます。
このあたりは、岩稜を歩きながらも、時折り尾根を外れて樹林を歩き、奥多摩を歩いているような親しみを感じる道でした。

やがて、日の登ってきました。朝焼けが綺麗です。
PA240279.jpg
(大菩薩嶺方面)

PA240281.jpg
(八ヶ岳方面)

今日歩く鋸岳は、文字通り、鋸の歯のような尾根が続く山です。
msp.jpg

中ノ川乗越で一息ついたら、ガレ場を登ります。
かなり歩きにくいです。
ヨモギ類の葉の香りが、ふと元気をくれるような気がしました。
PA240295.jpg

第二高点が近づいたところで振り返ると、甲斐駒から、歩いてきた尾根が続いています。
PA240299.jpg

暖かい飲み物で、元気回復!
目の前に見える鋸岳第一高点を目指します。
PA240306.jpg
(高層に雲がある曇りで、鋸岳第一高点の向こうに、遠く北アルプス方面の山々をのぞみます)

尾根づたいに行けば、すぐに着きそうな第一高点ですが、ここから集中力が必要でした。
鋸岳の本領発揮!
尾根づたいに行けない理由は、この大ギャップ。
懸垂下降をするには、通常より長めのロープが必要そうで、下って、登って巻くしかありません。
PA240307.jpg

ただ「巻く」といいましても、急な下りあり、ガレ場の下りあり、鹿の窓に向けて登り返しありで、足場は相当悪いと思いました。
この”悪いところ”では、踏み跡もしっかり残っていませんから、山の経験が物を言うなあと、とても勉強になりました。
ぼくは、ついつい、行く先を目指して、ガレ場や岩場を直登しようとルートを定めるのですが、成田さんや皆さんに指摘されるように、実は弱点をついて、かろうじて巻いて踏まれた後があるんです。
”悪いところ”こそ、落ち着いて、弱点を突いてゆけるように、経験を積まねば!と思いました。
ありがとうございます!

そして、これが鹿の窓。鎖のある岩場をあがってゆきます。
PA240310.jpg
(もうゴールです)

PA240312.jpg
(あまり姿をお見せしていませんが、わたしです)

鹿の窓を過ぎ、鎖で下り、登って小ギャップを超えます。
甲斐駒側から来て、小ギャップの第一高点側の登りでは、鎖が垂れているルートより、第一高点に向かって左側の方がガチのホールドが沢山あって、登りやすいと思いました。。本当は、鎖の支点をもっと左側に打ちたかったのかもしれませんが、もろそうでした。

そして、午前9時20分、鋸岳第一高点に到着!
六合石室小屋を出てから、約4時間でした。
PA240330.jpg
(甲斐駒をバックに、ぼく)

甲斐駒から辿ってきた岩稜が、一望できます。
一杯、歩きました!
PA240319.jpg

さあ、下山ですが、これがまた、気を抜けません。
角兵衛沢は、ガレガレ、さらにガレガレの下りです。
ここでは、左側の岩壁に寄りすぎると落石が心配ですし、といっても、ガレガレが足に負担をかけるので、ルートを見定めるのが難しいです。

崩れるガレ場ですから、ルートがそのまま残っているわけではないのでしょうが、やはり踏まれたルートは、足元の崩れ方が少ないようです。力まかせに直降すると、足元が、ガラガラと崩れます。
そういうルートを見つけて行くのは、槍ヶ岳北鎌尾根を辿り、また百名山2順目という人生の先輩達は、やっぱり上手です。勉強になりました。
PA240331.jpg

途中、大岩でおいしい湧水で一息ついたら、樹林帯を戸台川まで下る心地よいルート・・・・のはずでした。。
うーん、この3週間前にクライミングシューズで登った北岳バットレスで剥げて浮いた右足親指の爪。
ガレ場の下りで、全部、剥がれたようです。痛くて、つらい下りになりました。。。
靴紐をきつく縛るために、皆さんに先行してもらったのですが、痛くて、そのわずかの間を詰めることができません。

なんとか戸台川まで下り、エネルギー補給して元気回復。
PA240344.jpg

ここからは、川の飛び石を向かい側にわたり、南アルプス林道めがけて、道なき道を登りました。
獣の踏み跡をたどり、鹿のフンが、その踏み跡をはずしていないことを知る目印。
登りでは、剥げた爪の痛みも、かわせます。

一時間も登ったでしょうか。南アルプス林道に出合いました。
PA240346.jpg

雲が厚くなってきていますが、振り返ると、甲斐駒から鋸岳に向かって紅葉が綺麗です!
PA240349.jpg

いよいよ、フィナーレ。
みんなで、南アルプス林道を、歌宿バス停まで歩きました。
PA240353.jpg

甲斐駒ケ岳、鋸岳ともに初めてでしたが、成田隊の仲間達と一緒に、楽しい山行となりました。
修験の山の神々しさを、目の当たりにすることもできました。
甲斐駒ケ岳には、黒戸尾根が良いですよ。
そう、みなさんが、薦めて下さいました。
ぜひ、またあの白き山を訪ねてみたいです。

歌宿から乗ったバスの中では、飯田から紅葉を楽しみにきた皆さんとご一緒になりました。
「鋸岳って、猿しか登らないね、と話してたところだよ!みなさん、サル・・じゃないよね?ワハハ!」と笑顔で迎えて頂きました。
そして、どんな山なの? おつかれさん!と、暖かい言葉を飯田の言葉で頂きました。

バスの道中、雨が降り始めました。雨に降られずに良かった。
台風が、いよいよ近づいてきました。
PA240358.jpg
(歌宿バス停から、鋸岳を見上げて)

PA240305.jpg
(今回も山岳ガイド 成田賢二さんにお世話になりました。ありがとうございます。)

【追伸】
成田隊は、11月2~3日、甲斐駒~鋸岳の同じルートを辿ったとのこと。
甲斐駒にはエビの尻尾がはえた、冬山の様子だったそうです。
いよいよ、雪の季節が目前ですね。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

リハビリ山歩き _ 丹沢 青空の表尾根~大倉尾根 «  | BLOG TOP |  » 秋爛漫! 甲斐駒ケ岳~鋸岳縦走 【一日目】

最新記事

足跡 ( 2009.11.11 - )

「山のたまてばこ」について

自然の中で過ごすのは、とても気持ち良いですよね。その楽しさから得られる気づきを子ども達と分かち合いたい、その思いから、「自然科学塾 山のたまてばこ」を主催しています。「山たま」は、自然のつながりの中にある不思議を、体験学習を通じて感じ、気づき、考えようとするプロセスを支援する場です。 企業の皆様には、「サミット・コンサルティング」から、登山を通じたチームビルディングをご支援しています。

プロフィール

も~り~

Author:も~り~
公益社団法人 日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド(ステージ2)。

長野県諏訪郡富士見町を拠点に、主に南・北八ヶ岳、北アルプスでガイド活動を展開中。スウェーデンのクングスレーデンを歩いて以来、ロングトレイル・トレッキングの楽しみ方を、積極的にご紹介しています。

経営コンサルタントの経験を持つガイドとして、企業の支援にも力を入れています。

自然体験活動分野では、清里KEEP協会のインタープリターズ・キャンプ修了。子供たちが自然に親しむお手伝いも大切にしています。

山で出会ったこと、身の回りの小さな自然や子供たちの様子を、つづって行きます。

スウェーデン社会研究所 会員
公認会計士
経営学修士 (MBA)

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

八ヶ岳 (31)
Sweden (16)
Russia (1)
Europe (8)
富士見町 (9)
山に想う (49)
北アルプス (15)
中央・南アルプス (11)
奥秩父・奥多摩・丹沢他 (26)
北八ヶ岳 (15)
季節のなかで (115)
ネイチャーゲーム (21)
ファミリー・ハイキング (8)
雪景色 / スノーシュー (31)
高尾山麓他 (10)
自転車 (4)
海 (2)
カメラ (0)
未分類 (135)
山たまの里 (30)
企業登山 (2)

最新コメント

ともだちのページ


山の店「デナリ」

ペンション・ノースビレッジ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。