topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイドという仕事 _ (続) 乾徳山でロープワーク講習! - 2010.07.02 Fri

6月22日、山梨県 乾徳山にて、ロープワークをみっちり教えて頂きました。

速報版の記事は、こちら

講師をお願いした山岳ガイド 庭野正和さんから、当日の写真を頂きました。
庭野さん撮影の写真を使わせて頂き、講習を振り返ってみたいと思います。

満開のミツバツツジに、来て良かった~。ロープワーク演習の岩場は、この上です。
P6220073.jpg

幾つかの鎖場で、縄梯子のようなフィックスロープの設営と確保を、繰り返し実習。
P6220078_up.jpg

そして、頂上直下の岩場に到着。
子供役の庭野さんを確保できるように、ぼくが先にロープを持って岩場を登ります。

P6220081.jpg

テラスで支点を作り、子供の登りに合わせて、ロープを手繰り上げる準備が出来たら、声をかけて登ってもらいます。
時折り、「ワーッ」と声を上げて落ちるふりして、テンションを掛ける庭野さんを、ぼくが止めるという演習付き。
実戦的です!

P6220083.jpg
(ロープを片手に、上へ上へと登ります。お客さんを待たせないためには、”自分が落ちない”正確性はもちろんですが、より早く動かないといけません。今後の課題として、取り組みます。)

頂上での昼食タイム。
エスプレッソとマフィン!のデザートを楽しんだら、ロープで背負子を作る演習です。
速くて、正確なロープワークは、繰り返し、練習あるのみですね!
この背負子作りも、ロープがキンクして、難しかったです。

P6220088.jpg
(あまり姿をお見せしていませんが、私です)


下山は、復習を兼ねて、自分で判断をして支点を作り、その場に適した確保の方法を実戦する訓練です。

こんな岩場では、子供役の庭野さんに降りてもらった後、ぼくはロープを持って下ったり・・・・
P6220089.jpg

この岩場では、握り手のある梯子風のフィックスロープを作って、模擬検定。
「おそーい!」と激を飛ばして頂いたり・・・・
P6220093.jpg

子役の庭野さんを無事下ろした後、もう一度、岩場に登って支点にセットしたロープを回収したり・・・
P6220095.jpg

ガイドは、体力がとっても大切ですね。
体力が無いと、集中力も、お客さんを確保する素早い動きも出来ませんから。

こういう技術訓練、大切に思いますし、かなり好きです。
もっとガッツリ練習したいと思います!

ロープワーク訓練の一環として、ツエルトの効果的な使い方・張り方も講習頂きました。
快適性はテントには劣るかもしれませんが、軽さ・機動性・居住性のバランスが、中々、楽しいですよ。
P6220075.jpg
(またまた、私です)

そういえば、東京四ツ谷「山の店デナリ」で庭野さんにお薦め頂いたマムートのザック、TRION GUIDE。
「それ、いいですね。」とお声掛けを頂くことが度々あります。
担ぎ心地も、ポケットの数は少ないながら使い勝手も、気に入ってます!

P6220076.jpg
(ショートロープ体験で、子役の庭野さんをリードしているところ。ショートロープは、難しいです。)

技術と体力、職人的な安全への高い意識、そしてお客さんに楽しんで欲しいと思うサービスの心。
ガイドの仕事に、必要な3要素だと思います。

子供たち、そしてファミリーが、より安全にハイキングや、幅広いフィールドでの自然体験を楽しむお手伝いをするため、ますます、その3要素を磨いて行きたいです!

庭野さんの講習は、いつもながら、論理的で、分かりやすい解説交えた実戦訓練でした。
都会に居ながらも、ロープワークの練習は、繰り返していますので、また、実地で鍛えて下さい!
よろしくお願いいたします。

P6220082.jpg
(週末はファミリーハイカーで賑わうという乾徳山は、山歩きとしても、おもしろかったです)

【後記】
今日は、すべて庭野さん撮影の写真を使わせて頂きました。ありがとうございます。

山岳ガイド 庭野正和さんのホームページは、こちら

「山の店 デナリ」はこちら

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

育て! «  | BLOG TOP |  » 梅雨の珍客

最新記事

足跡 ( 2009.11.11 - )

「山のたまてばこ」について

自然の中で過ごすのは、とても気持ち良いですよね。その楽しさから得られる気づきを子ども達と分かち合いたい、その思いから、「自然科学塾 山のたまてばこ」を主催しています。「山たま」は、自然のつながりの中にある不思議を、体験学習を通じて感じ、気づき、考えようとするプロセスを支援する場です。 企業の皆様には、「サミット・コンサルティング」から、登山を通じたチームビルディングをご支援しています。

プロフィール

も~り~

Author:も~り~
公益社団法人 日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド(ステージ2)。

長野県諏訪郡富士見町を拠点に、主に南・北八ヶ岳、北アルプスでガイド活動を展開中。スウェーデンのクングスレーデンを歩いて以来、ロングトレイル・トレッキングの楽しみ方を、積極的にご紹介しています。

経営コンサルタントの経験を持つガイドとして、企業の支援にも力を入れています。

自然体験活動分野では、清里KEEP協会のインタープリターズ・キャンプ修了。子供たちが自然に親しむお手伝いも大切にしています。

山で出会ったこと、身の回りの小さな自然や子供たちの様子を、つづって行きます。

スウェーデン社会研究所 会員
公認会計士
経営学修士 (MBA)

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

八ヶ岳 (31)
Sweden (16)
Russia (1)
Europe (8)
富士見町 (9)
山に想う (49)
北アルプス (15)
中央・南アルプス (11)
奥秩父・奥多摩・丹沢他 (26)
北八ヶ岳 (15)
季節のなかで (115)
ネイチャーゲーム (21)
ファミリー・ハイキング (8)
雪景色 / スノーシュー (31)
高尾山麓他 (10)
自転車 (4)
海 (2)
カメラ (0)
未分類 (135)
山たまの里 (30)
企業登山 (2)

最新コメント

ともだちのページ


山の店「デナリ」

ペンション・ノースビレッジ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。