topimage

2017-08

トップロープ:みんなで練習、楽しいです!(2) - 2010.05.23 Sun

今日は、雨。
山の店デナリでお世話になっている山岳ガイド 庭野正和さん、Aさんと一緒に、赤岩尾根・両神山でトレーニングの予定でしたが中止・・・。

雨でも、負けてはいませんよ!
都内のジムで、庭野さんにトップロープを使ったクライミング、そしてぼくは、子供達とのハイキングで子供達を確保するためのロープワークの講習をして頂きました!
ご一緒したのは、Aさん、GOMAちゃんです。
お二人とも、とても上手なので、クライミングを見ているだけで、とても勉強になりました。

IMGP8491.jpg
(赤のGOMAちゃん)

今日は、いつものデジ一を持参して、カメラマンもしてみました。
庭野さん・Aさん・GOMAちゃん、お三方のクライミングフォームを、大判でご紹介します。
体の振り、スタンスの置き方等、クライマーには、とても参考になると思います!

Aさんです。
IMGP8443.jpg

この夏、この山、ベッターホルンを狙うため、練習を重ねておられます。
e0006135_1431846_2.jpg
(source:http://pds.exblog.jp/pds/1/200911/16/35/e0006135_1431846.jpg)

爪先の向き、体重が爪先に掛かっている様子が、よくわかります
aya2.jpg

ぼくが苦労した課題をデモして頂きました。この体の振りが、真似できないんです。
左に振って・・・・
A_left.jpg

右に振る。ゴールは、間近!
aya1_2.jpg
さすが、スムーズです!

綺麗でパワフルなクライミングで、とてもカッコいいです! どうも、ありがとうございました!
IMGP8444.jpg

GOMAちゃんです。
リードの練習。ロープをヌンチャク(金具)に掛けながら、登ってゆきます。
仮に落ちたとしても、ロープをかけた金具のところで止まるというクライミング・システムの練習です。
IMGP8492.jpg

鍛えた指先は、ゴールドの輝き!
余裕たっぷりのクライミング、さすがです!
goma2.jpg
(左脚に乗りこんで、右足は、”切れて”、壁に沿ってジワリと上がってゆきます。ぼくは、これがなかなかできなくて、腕力で上がろうとしていまいます。。で・・・・、疲れるわけです。)

やったー!
goma smile

庭野さんのお手本です。
IMGP8421.jpg
(小さなスタンスの上に、爪先でしっかり立っているのがわかります。この最初の一歩だけで、もう別格です!)

つま先の起き方から、体重移動のじんわり、スムーズなところなど、目が釘付けです!
IMGP8425.jpg

写真を見ただけで、ヤジロベエみたいな、安定したバランス状態が分かります。
Niwano_2.jpg

ここから、核心!
Niwano4.jpg

もう、爬虫類です。
垂直の壁に、べたーっと張り付いたように見えます。
IMGP8431.jpg

ゴーールっ!勉強させて頂きましたっ!
Niwano_3.jpg

さて、ぼくは、7本位、トップロープをやらせて頂きました。
5.8で、きびし~。5.9以上は、もう、何が何だか・・・・、というレベル。
難しいですね、クライミング。

もうひとつ、庭野さんには、お願いして子供を確保する手法やロープワークを、繰り返し教えて頂きました。帰る前の復習テスト付です!
庭野さんも、山岳ガイド試験の前には、一日に何十回もロープの結びを確認したとのこと。
ぼくも、繰り返し習得します!

この夏の「山たま」では、親子軽登山を入れます。地元の小学生の遠足程度のコースを予定していますが、みんなに安全に楽しんでもらえるよう、最善の準備を進めていきます!

クライミングもロープワークも、実践あるのみ!
風の音、鳥の声、そんな自然の音しか聞こえない山で、実地に身につけてゆきたいです。

庭野さん、皆さん、どうもありがとうございました!
練習を積んだクライマーのフォームは華麗で美しく、そしてとても勉強になりました。
楽しかったです!また、よろしくお願いします。
山でお会いしましょうね!
IMGP8488.jpg

【後記】
7月に「女性のための登山入門」という本が発刊されます。
自然の中に出て行く女性が増えるといいですね。
ぼくは、お母さんと子供の山登りやハイキングが増えるといいなあ、と思います。
「山のたまてばこ」の活動を通じて、応援してゆきたいです!

さて庭野さんは、この本の撮影のため、モデルさんを山へと案内されるそうです。
発刊されたら、庭野さんの姿(ガイドする後姿??)を、探してみます!

山岳ガイド庭野正和さんのホームページは、こちら

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

天気ぃー、良くなれ~! «  | BLOG TOP |  » 子供のための登山教室 - 清里ネイチャーガイドクラブ

最新記事

足跡 ( 2009.11.11 - )

「山のたまてばこ」について

自然の中で過ごすのは、とても気持ち良いですよね。その楽しさから得られる気づきを子ども達と分かち合いたい、その思いから、「自然科学塾 山のたまてばこ」を主催しています。「山たま」は、自然のつながりの中にある不思議を、体験学習を通じて感じ、気づき、考えようとするプロセスを支援する場です。 企業の皆様には、「サミット・コンサルティング」から、登山を通じたチームビルディングをご支援しています。

プロフィール

も~り~

Author:も~り~
公益社団法人 日本山岳ガイド協会認定 登山ガイド(ステージ2)。

長野県諏訪郡富士見町を拠点に、主に南・北八ヶ岳、北アルプスでガイド活動を展開中。スウェーデンのクングスレーデンを歩いて以来、ロングトレイル・トレッキングの楽しみ方を、積極的にご紹介しています。

経営コンサルタントの経験を持つガイドとして、企業の支援にも力を入れています。

自然体験活動分野では、清里KEEP協会のインタープリターズ・キャンプ修了。子供たちが自然に親しむお手伝いも大切にしています。

山で出会ったこと、身の回りの小さな自然や子供たちの様子を、つづって行きます。

スウェーデン社会研究所 会員
公認会計士
経営学修士 (MBA)

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

八ヶ岳 (31)
Sweden (16)
Russia (1)
Europe (8)
富士見町 (9)
山に想う (49)
北アルプス (15)
中央・南アルプス (11)
奥秩父・奥多摩・丹沢他 (26)
北八ヶ岳 (15)
季節のなかで (115)
ネイチャーゲーム (21)
ファミリー・ハイキング (8)
雪景色 / スノーシュー (31)
高尾山麓他 (10)
自転車 (4)
海 (2)
カメラ (0)
未分類 (134)
山たまの里 (30)
企業登山 (2)

最新コメント

ともだちのページ


山の店「デナリ」

ペンション・ノースビレッジ

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる